FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

美人OL山ガール強制種付け 黒川すみれ 明海こうの感想

山道に迷った二人が、やっと見つけた民宿でヤラレまくったあげく墮ちてしまうオーロラのシリーズ。女優が2人パターン(1人パターンもあり)は苦手ではありますが、今回は黒川すみれ明海こうなので期待しまくりましたが、イマイチ感が勝ってしまった。

お二人の女優のパフォーマンスには全く問題なく、身体をビクンビクンとさせて絶頂するシーンが何度もあります。本来これだけで満足できそうなんですけど、そうならないのは、見せ方の問題なんでしょう。


タイトル:美人OL山ガール強制種付け 黒川すみれ 明海こう
配信サイト:FANZA月額 プレイガールch(オーロラプロジェクト・アネックス 127分)

全体 ★★★
キス ★★★


指でイカされる黒川すみれ

足を痛めた黒川すみれを別室に運ぶ男(工藤)。一応親切めかしてそれらしくマッサージ。しかし、ストレッチと称して大股開き。体調を崩したすみれさんは声をあげたりはするが、ヤラれるがまま。工藤のマッサージはエスカレートし、四つん這いにしてパンツの上から指をはわせたり、足をとってまんぐりポーズをさせたり。

パンストを脱がせて白いパンツの上からグリグリされたすみれさんは「やめてください」とは言うが、どうも感じてる様子。パンツを脱がされてクンニ。乳首まで吸われて、指入れで「イク!イク!」ビクンビクン。

このへんの汗ばんだ肌と表情がいい。「イッてないです」と否定するものの、その後も指入れに敏感に反応。腰をビクビクさせて感じるシーンはこの女優のパフォーマンスがいかに高いかを表すシーンです。

熱い・・水・・というすみれに工藤が唾液をたらす(大した量ではないので苦手な人も多分大丈夫)その後、うなされたように工藤の顔を手で引き寄せキス。

すみれはこの時点ですでに墮ちてしまったようです。女性2人パターンでは、1人が先に墮ちてしまい1人は割と後半までしっかりと自分を持っていますが、今回先に墮ちたのは黒川すみれでした。

明海こう フェラ抜き

残ったこうは、北に押し倒れそうになりますが、すみれよりは気持ちがしっかりしてるので抵抗。しかし結局は押し倒され、パンツを脱がされて熱演。「口でしますから!」

キスのあと北のぶらーんとしたもの(こんなもん写すなよう、気持ちワルい。)をフェラ。頭をおさえつけられ奥までぐいぐい入れられて、フェラ手コキで口内発射。ここで別の部屋ですみれを手でイカせた工藤がもどり翌日お風呂にいくようにすすめます。

露天風呂で2人同時にやられる

翌日は二人で露天風呂。白い下着がいい。ええ?でもこれだと個別のパートがないパターンじゃねえか。二人が入浴中に3人の男が乱入。工藤と北も合流し、5人ですみれさんとこうさんをやりたい放題。

指を入れられ、男をキスを交わすすみれを見てこうは、「黒川サン、ダメ!」しかしこうもキスをされます。身体を抱えられながらクンニ。されるがままのすみれと抵抗を続けるこうが対照的。

その後は、男にかなわず、二人並んでクンニ・・・

男優がうるさい。本当にうるさい。「Hのできるコンパニオンを呼んだおっさんの露天風呂宴会」といった感じで、エロさには欠けます。お湯の音も気になるし。

しゃべらないとHなことできないの、この人達?以降はスルーしてしまいました。

2人でフェラ抜き

北とすみれが濃厚キス。こうは「私も可愛がってください」と工藤とキス。キスが長いのはいいですが、他の男が3人くわわると、画面に対する人数が多過ぎ。

白いキャミソールをはだけてのキスはエロいが人数がなあ。すみれのキスにカメラが寄っても、すぐにこうに切り替わるし、その逆もあり。二人並んで四つん這いフェラ。こうが抜いたあと、すみれも抜きます。

エロに集中できない

その後、男5人、女2人で複数プレイが始まりますが、まあいいやってことでここで視聴は終了。女優がいいだけに誠に残念。

黒川すみれと明海こうでエロが3倍!4倍!かと思えばそんなことはありませんでした。

紗藤まゆと白井ゆずかや、涼宮琴音と若月まりあだと個別のパートがあり、それはそれはお見事にイキまくってくださったし、今回も期待しましたが、個別のカラミでのシーンはなし。

今回も個別パートはあるものの、指イカせとフェラ抜きであり、カラミではないのが残念でした。

シリーズ共通で、電マやローター並びにオイル・ローションがないのは良いです。今回から「地元のお偉いさんに引き渡す」だのというおかしな設定がなくなったのも良いです。

ちっっきしょおおお!2人まとめて撮るからこうなっちまったじゃねえか!1人1人とれば確実に爆ヌケAVになったのに!

女優は良いです

黒川すみれであれば、
赤裸々な情熱SEX(上村ちひろ名義)又は、夫の最低最悪の上司に狂うほどイかされた私

明海こうであれば、「恥辱の恥辱の家庭訪問」がいい出来です。

関連記事

| プレイガールchのレビュー | 23時27分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://avaegi.blog39.fc2.com/tb.php/2160-4532dcf4

PREV | PAGE-SELECT | NEXT