FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

とろけるほど感じてる、甘くいやらしい接吻セックス 鷹宮ゆいの感想

最後の3pベロキスが抜ける

122分のうち最後の3p、約40分程度しか見ていませんが、この3pベロキスがかなり強烈にちんこに効きました。

なぜ最後しか見ないかと言えば、まず、一発目の1対1のカラミは、苦手男優でした。割と良く見る人ですが、他の作品でもこの人のchapterだけはスルーします。どうにもこうにも・・・

とろけるほど感じてる、甘くいやらしい接吻セックス 鷹宮ゆい」(月額アリスJAPANch)

★★★★★

二発目はフェラ抜きだし、三発目は主観。いずれもこの作品に限らずスルーしているので、最後の3pベロキスだけを見た次第です。まあ単品購入なら「元とってやれ」と全部見るんですけど、ダメなら次の作品、あるいは次のシーンと早々に見切りをつけれるのが月額加入のいいところであります。

鷹宮ゆい 鷹宮ゆい 鷹宮ゆい

口のまわりにヨダレの跡を残しつつも、さらに男の口をむさぼるような濃厚キスを交わしながらハメられるゆいちゃん。

3pの抜きどころである「ながらキス」を十分に楽しめます。クンニされながらのキス。おまんこをいじられながらのキス。正常位で突かれながらのキス。バックでガンガン突かれながらもキス。キス・接吻系だからというのもありますが、これが十分に興奮させてくれます。電マなし!ローターなし!いいことですね。

最後のチャプターだけを見るというのは、あまりにも作品に対するリスペクトが欠けた鑑賞法でしょうか。そんなことはありません。人間誰しも得手不得手があるものです。最後の3pだけで十分に抜けるわけですから。

AVの価値とは何か。それはヌクこと。それが達成できれば、30分しか使わなくても価値はあるものだと思います。

関連記事
タグ : キス・接吻

| アリスJAPANのレビュー | 23時11分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://avaegi.blog39.fc2.com/tb.php/1530-dac659e3

PREV | PAGE-SELECT | NEXT